このエントリーをはてなブックマークに追加
PM2.5対策の1つが空気清浄機!

PM2.5対策の1つが空気清浄機!

PM2.5対策には、PM2.5対応マスクであるN95マスクの着用をすることと、PM2.5対応の空気清浄機を設置することです。中国では、PM2.5問題で死者が出た直後から連日、日本製のシャープのプラズマクラスターやダイキンの空気清浄機が飛ぶように売れています。 PM2.5の飛散率が高い日は、PM2.5対応マスクを着用しての外出か、もしくは外出を控えることのが一番です。PM2.5の粒子は非常に小さく、髪の毛の30分の1のスギ花粉の粒子、そしてそのスギ花粉の10分の1の大きさのPM2.5は、空気に溶け込んでいる状態となっており、家にも入り込んできてしまいます。 ここでPM2.5を取り除く空気清浄機の出番となるのです。 ここで注意することは、マスクと同じく空気清浄機のフィルターがPM2.5の粒子よりも大きい場合、全く有害物質は除去されないということです。
PM2.5対策の1つが空気清浄機!

PM2.5対応の空気清浄機はこれだ!

PM2.5の脅威の除去率を誇るHEPAフィルターを搭載している空気清浄機は、シャープ/SHARPの空気清浄機やブルーエアの空気清浄機です。 また、中国でも非常に売れているダイキンの空気清浄機は、独自技術の電気集塵技術によりHEPAフィルターを使わなくてもPM2.5の除去を全機種で対応しています。 消耗品のPM2.5対応マスクとは異なり、購入すれば数年間はしっかりとPM2.5の脅威から守ってくれるPM2.5対応空気清浄機は、PM2.5の影響が強い西日本にお住まいならば一家に一台必要な時代なのかもしれません。特に子どもがいる家庭ではしっかりとPM2.5対策をしましょう。

PM2.5対策の1つが空気清浄機!

PM2.5対策の1つが空気清浄機!
amazonで探す
楽天で探す

ダイキンの空気清浄機でPM2.5対策!

ダイキンの空気清浄機でPM2.5対策!
amazonで探す
楽天で探す